屋根塗装

屋根は住まいの一番上に位置しているため、普段なかなか目にする機会が少なく、劣化症状を見落としがちな箇所。
最も劣化の進行が早い箇所ですので、定期的なメンテナンスは欠かすことはできません。

特に、屋根に表れやすい症状が、鉄部のサビ、コケやカビの繁殖。
このような症状は、屋根の部材を腐食させる原因となり、最悪の場合は雨漏りにつながることも……。

雨漏りしてからでは、塗装工事だけでなく大規模な改修工事が必要となってしまうこともあります。
何か気になる症状が出ている場合、お早めに当方までご相談ください!

■ 塗料の種類

住まいに使われる塗料は、大きく分けると5つに分類されます。
お客様のご予算・ご要望に合わせて、最適な塗料を選定いたします。

○アクリル塗料 

【塗料グレード:★☆☆☆☆ / 耐久年数:6~8年】
製造量の多さと、色の再現性が高いことから昔は主流とされていました。
しかし、塗膜が固く劣化も早いため、塗り替えのサイクルが短いのが難点です。

○ウレタン塗料

【塗料グレード:★★☆☆☆ / 耐久年数:7~10年】
塗膜が柔らかくて密着性に優れているため、細かい部分への塗装にも適しています。
価格・耐久性・機能性のバランスが良いことから万能塗料とも言われていましたが、耐久性や性能が上位の塗料より劣るため、近年では使用される機会が少なくなってきました。

○シリコン塗料

【塗料グレード:★★★☆☆ / 耐久年数:12~15年】
近年、価格が下がってきたことで人気を集めている塗料です。
シリコンを含有することで、汚れにくさと機能性を両立させ、高い耐久性を実現できます。

○ラジカル塗料

【塗料グレード:★★★★☆ / 耐久年数:14~16年】
2015年に発売された比較的新タイプの塗料。
従来の塗料にはない高緻密なシールド層が特徴で、紫外線・酸素・水による劣化をブロックすることが可能です。

○フッソ塗料

【塗料グレード:★★★★★ / 耐久年数:15~20年】
他の塗料と比べて、優れた対候性を発揮するのフッソ塗料。
価格は少し高くなりますが、その分様々な機能を持ち合わせています。
東京スカイツリーの鉄骨塗装に用いられるなど、高い評価を得ています。

■こんな塗料もオススメ!+αの機能で暮らしを快適に

○遮熱塗料 

【特徴:赤外線を反射する】
太陽の赤外線を反射し、室内の温度上昇を防ぐ効果を持つ塗料。
真夏の屋根の表面温度は70度近くまで上がりますが、遮熱塗料で塗装している屋根はその熱を10~15℃も抑制できます。
お部屋の温度が下がるので、節電にも一役買っています◎

○低汚染型塗料 

【特徴:汚れの付着を防ぐ】
排気ガスや酸性雨によって汚れが蓄積してくると、美観が損なわれるだけでなく塗装の耐久性も下がってしまいます。
そんな汚れを防ぐ効果を持つのが、低汚染型塗料!
親水性のある塗料を使うことで塗膜の密度を高め、汚れの付着を防ぐ効果が高いのが特徴です。

○防カビ・防藻塗料 

【特徴:カビやコケの繁殖を防ぐ】
最近では防カビ剤を添加しているタイプの塗料が増えてきました。
カビ・コケが繁殖するのを防ぐことができるため、日当たりの悪い立地で特に大きな効果が期待できます。

【代表直通】080-2797-1874
【事務所】093-616-1031
【営業時間】8:00~17:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【対応エリア】北九州市を中心に福岡県全域

一覧ページに戻る